研究所叢書


アフガニスタン全土図(アフガニスタン行政州区分図)

松田 徳太郎

 記事はこちら

『アフガニスタン行政州区分図』は松田徳太郎氏が作図し、『日本・アフガニスタン関係全史』(明石書房、2006年9月)に掲載したもので、当時、全34州が記載された地図としては初めてのものであった。



アフガンの歴史家、ゴラム・ムハンマド・ゴバール没後30 年

バシール・アフマド・ホセイン・ザーダ

(アフガンの作家・研究家)

記事はこちら

今年のダルー/バフマン月16 日は、アフガニスタンの有名な政治家、歴史家、作家のミール・ゴラーム・ムハンマド・ゴバール( میر غلام محمد غبار )が死去後30 年にあたります。

彼は、1978 年にドイツのベルリンで死去し、ダルー月22 日に埋葬されました。



社会主義理論家のミール・アクバル・ハイバル

ジャマルディン・ムサウィ( جمل الدین موسوی ,BBC)

記事はこちら

彼は、アフガーン人民民主党の卓越した理論を完成させたひとりで、彼の暗殺はクーデターの口実となり、アフガーニスターンと地域に新たな局面をもたらし、国際関係で大国に顕著な影響を与えたことです。



玄奘が帰路に歩いたバダクシャン・ルートについて地理的背景の考察

松田 徳太郎 

 記事はこちら 

迦畢試(カピシ)~安担羅縛婆(アンダラブ)~活国(クンドウズ)~鉢鐸創那(ファイザバード)~塞迦審(イシユカシム)~達磨悉鉄帝国(ダルマシテイティ)~パミール川~渇槃陀国(タシユクルガン)に至るルートについて検討する。




私の名前はディワーナ( دیوانھ 、狂気の、気違いの、の意)です。

 ~バダフシャーンの奇妙な名前~

アルシャード・ホナルヤール( ارشاد ھنریار 、BBC特派員)

訳:モハバット・セキナ

私が名前を尋ねると、「私を母は‘知事’と呼びます。

私の子のひとりの名前は‘知事’です。

もうひとりの名前は‘召使い’です」と答えました。




外国の旅行者を‘世界の屋根’に魅きつけるワハーンの美しい自然

アルシャード・ホナルヤール( ارشاد ھنریار 、BBC特派員)

訳:モハバット・セキナ

3年前、美しい自然と豊かな自然資源のワハーンが、アフガーニスターンの二つ目の国立公園になった。

アフガーニスターン北東端の未開( بکر )地域は‘世界の屋根’として有名である。




アフガンの少数民族キルギス( قرقیز )滅亡に直面

アルシャード・ホナルヤール( ارشاد ھنریار 、BBC)

訳:モハバット・セキナ

キルギス族は、アフガーニスターンの少数民族のひとつで、この国の北東、高度4000m以上のパミール山麓に住んでいる。

ここ数年出産時に妊婦の死亡が増加し、キルギスの世代滅亡が懸念されている。




有名なアフガーニスターン学者、ナンシー・デュプリが死去

http://www.bbc.com/persian/afghanistan-41217452 9月11 日の記事より

モハバット・セキナ

アメリカ人でアフガーニスターンの著名な学者、ナンシー・ハッチ・デュプリ(نانسی ھاچ دوپری)がカーブルで病気と老化のため死去した。

デュプリさんは1927年生まれで90歳、心臓、腎臓、肺の病気を長い間患っていた。




ヘラートの歴史上名高い「マーラーン橋」興奮と驚きの物語り

アービス・トゥヒィー( اویس توخی ):ジャーナリスト

訳:モハバット・セキナ

マーラーン( مالان )橋はヘラートの歴史的建築のひとつで、アフガニスターンの歴史上名高い美しい橋であり、マーラーン地区を流れるハリロード川の上にかけられた。これはマーラーン橋についての逸話である。




テラ・タパ( طلا تپھ ティリア・テペ)の宝庫の発見者、サリアニディ

             BBCPersian 2013 年12 月28 日掲載

                   訳:モハバット・セキナ

 西暦1978年秋の寒い日、アフガニスターンとソビエトの考古学者グループがサリアニディの指揮のもと、アフガニスターンの北部で2千年間、地中に埋まっていた謎のベールを開く発掘に従事していた。



アフガニスタン国立博物館[カーブル博物館]の波乱に満ちた90年

  バシール・アフマド・ホセイン・ザーデ بصیراحمد حسین زاده

     (アフガンの作家、ジャーナリスト)

BBCPersian 2008 年5 月18 日掲載

訳:セキナ

 記事はこちら 

5月18 日(サウル月29 日)は世界博物館の日である。
アフガニスタン国立博物館は最初1297 年[西暦1919 年]にカーブルのバーゲ・バーラーに歴史的遺宝の保護のために設立された。




アフガンの少女がオランダの「子ども平和賞」の候補に

     ザムザマ・ニィアズィ( زمزمھ نیازی 、BBC)

          訳:モハバット・セキナ

 アフガンの少女アジザはアフガニスターンの子どもたちを支援する団体「シィラーク」で働き、避難民への清潔な水の提供や小さな女の子への教育支援などの活動をしています。

 (残念ながら今回はリベリアのエイブラハム・ケイタさんが受賞しました。)




アフガン人はもうカラクル帽はかぶらない
       サフィッラー・アミンザーダ( صفی لله امین زاده BBC )

       訳:モハバット・セキナ

 ハーメド・カルザイ前大統領は専用の服を持っていた。

 彼のカラクル( قره قل )帽とチャパンは世界で有名であった。
 しかし今日、アフガン人は前大統領のような帽子をかぶる人は少ない。



「ヒールとラーンジャーの物語」(パンジャーブの民話)
                    訳・編:村山和之

 記事はこちら 

 チェナーブ川の西岸のタフト・ハザーラ村、ラーンジャー支族の村長の末子ディードーはチェナーブの彼方ジャングの町の長者の娘ヒール・スィヤールと出会い二人は恋に落ちる。

 「ロミオとジュリエット」にも似た悲恋物語



アフガニスタンの州・州都

            セキナ

 1.アフガニスタンの州の変遷
 2.州・州都の名称、面積、人口、使用言語など

 

 記事はこちら




ダリー語1年生教科書

 1974年版1年生教科書のダリー語原文と訳文を対訳の表にしました。
  ( 訳:柴田紀子、関根正男 )
  第1課 アサドのボール      第13課 いたずら好きな犬
  第2課 ナーゾオの人形      第14課 アサドと封筒
  第3課 ラーゼクとマッチ     第15課 ラーゼクが植えた若木
  第4課 お母さん         第16課 小麦の山
  第5課 お父さん         第17課 大工
  第6課 おじいさん        第18課 床屋
  第7課 おばあさん        第19課 おばあさんと猫
  第8課 サーラーの子ヤギ        第20課 アフガニスタン
  第9課 アリと鳩         第21課 共和制
  第10課 ハフィザとラティフ      第22課 我々の国旗
  第11課 サーレムとオウム       第23課 国歌(パシュトゥー語)
  第12課 桑の実